Misa’s Mindfulness Blog

心理カウンセラーMisaが日英中のパワーワードをご紹介します。

<中国語②>肯定と潜在能力

ご自身の"好きなところ"ってありますか?私は手足が人より長いというところが気に入っています笑 好きなことが外見にしろ内面にしろ、1つでもあると自己肯定を高めるという点で大きなポイントになります。

自己肯定を高めるということは、自分を許したり、慰めたり、寄り添ったりすることによって自分の感情にふるまわされず、心が穏やかな生活を送ることが可能になります。

好きなところがない方は、些細なことでも良いので自分のここは好きだなという部分を探してみてください。

本日の中国語パワーワードは、どのように自分を変える潜在能力という点に着目し、ご紹介をしていきます。

 

 

 

 

1. 本日のMindfulness word

f:id:misa_mindfullness:20200116224032j:plain

中国語

一个人懂得尊敬自己,就会控制自己的言行。

只要改变生活方式,就能更接近理想,成为别人学习的榜样,拓展自己的潜力,得到更大的力量。

懂/dǒng : 理解する。

控制/kòngzhì : コントロールする。

改变/gǎibiàn : 変化する。

榜样/bǎngyàng : 模範、手本。

拓展/tuòzhǎn : 発展する。成長する。

潜力/qiánlì : 潜在能力。

 

日本語意訳

自分の事を尊重できる人は、自分の言動をコントロールできます。

考え方を変えることによって、自分の理想に近づき、他人があなたから学び、

自分の潜在能力を引き出しながら、より大きな生きる力を得ることができます。

 

2. 意味を深堀して考える

自分を尊重する

f:id:misa_mindfullness:20200116225040j:plain

“尊敬自己”をそのまま日本語読みをすると、尊敬するということになりますが、ここでの中国語は尊重する(尊く敬う)という意味合いのほうが大きくなります。

自分を尊く思うとは、字のごとく自尊心のことです。自尊心とは、自分自身に価値があると思うこと、自分にはこんな良いところがあるんだと気づくことを指します。

自尊心が高いと、どんな状態の自分でも素直に受け入れることができるようになり、更に自分の力量がよくわかっているので、周りに対して謙虚になります。

f:id:misa_mindfullness:20200113215719j:plain

よく“自尊心が高い人は天狗になっている”とか、“調子に乗っている”といったような考えをお持ちの方がいますが、実はそれは真逆の考えで自尊心が高い人は謙虚でいることが多いです。自分って実はこんな弱いところもあるんだと自分が一番理解をしていると、周りに対しても優しい心で接することができるようになるのだと思います。

 

自分の言動をコントロールする

f:id:misa_mindfullness:20200116230450j:plain

ゆえに、自分を尊重できている人は自分の感情をコントロールできることが可能になります。例えば、他人との比較で自分が劣ってる部分が見えてきたときでも、自分を尊重できる人はあまり気にすることがありません。事実自分が劣っていると理解したとしても、自分は敵わないけどOK私は私の価値があると思うので、悔しい!とかなんで私だけ!というようなマイナスな感情が湧いてくることがありません。そうすると感情でものごとを判断したり、言動に表したりすることが少なくなり、自分の感情をうまくコントロールができるようになります。

 

潜在能力を引き出す

f:id:misa_mindfullness:20200116230616j:plain

私たちは可能性に満ちています。それが男性であれ女性であれ、年齢がいくつであれ全く関係ありません。大切なことは、いまどんな状態の自分であれ尊く価値のある人間なんだと理解ができているかどうかです。

もし自分のことが好きになれない方いたら、まずは自分の好きな部分を見つけるように心がけましょう。まずは好きになれない自分⇒好きな部分がある自分に考え方を変えることによって、徐々に好きだと思える部分が増えるので、自尊心がゆっくり高まっていきます。

f:id:misa_mindfullness:20200113215605j:plain

自尊心が高まると、自分の心奥底に眠っていた潜在能力に気づくチャンスが大きくなります。自分の思い込みや感情によってがちがちになっていた心の筋肉がふと緩むことによって、今まで考えもしなかった視点が見えてきたり、マイナスと思っていたことが実は自分のプラスになる要素であることに気づくということが多々あります。

f:id:misa_mindfullness:20200116232202j:plain

苦しいときやつらい時は、自分を責めてしまいがちです。私自身の経験の話ですが、つらい事や悲しい事=自分が招いた過ちと思い込んでいたのを、よく辛いのに耐えたね、頑張ったね。尊重してあげることによって、今まで過ちと思っていたことは、実は自分の考え方を変えるきっかけになっていて結果的に視野を広げられたといったようなことが多々あります。

自分を尊重してあげることは、自分の成長を促す潜在能力を引き出す大事なステップなのです。

 

3. まとめ

自分の好きなところを考えてみましょう。自分を価値のある人間なんだと尊重してげましょう。すると、感情ありきの言動をコントロールすることができるようになり、現在の考え方(思考回路)に変化が加わります。

そうすることによって、あなた自身の潜在能力を引き出すことができ、更に一回りも二回りも成長するチャンスにつながります。

 

 

LINE@にてカウンセリングを行っています。

LINE : @584argkx 

Twitter@misamindfullne1

 

 

 

 

 

 

Copyright ©Misa's Mindfulness Blog All rights reserved.

プライバシーポリシー